息子の14回目のバースデー。

私の息子が先日、14回目のバースデーを迎えました。
我が家ではデコレーションケーキを注文せず、その時食べたいケーキを買うようにしています。
そのため、ショートケーキが複数個だったり、小さ目で予約なしで購入できるホールケーキを買ったりと毎年違う楽しみ方をしています。
「デコレーションケーキのろうそくを吹き消す」という行為も楽しいとは思いますが、我が家では息子が中学生になってからは、このスタイルで他バースデーを祝うようになりました。
誕生日当日が休日だったので、私は息子と一緒にケーキを買いに行きました。
それで息子のリクエストを聞いたところ、テレビのランキング番組で見たらしい「生チョコケーキ」というものを購入することにしました。
全国的にも有名なケーキ屋さんで、目的の生チョコケーキ(ホールタイプ)を購入しました。
見た目はとても甘そうに思えますが、実際に食べたところ、甘さが控えめのチョコを使用しており、とても美味しく頂きました。
今年も美味しいケーキとともに、息子のバースデーを祝うことができました。
もしかしたら、息子ももうそろそろ反抗期に入るかもしれないので、これから暫くはこうした祝い方ができなくなるかもしれません。
でも、いつか反抗期が終わったら、また一緒にケーキを買いに行って、お祝いをしたいですね。
といっても、またことは起きていないのですから、ちょっと気が早いですね。
それに反抗期が来なければ、来年も続けられるわけですし……まあそれは運次第なのかな?