夏場の黒ずみ

夏場というのは汗を多くかきますし、肌自体もあぶらっぽくなりますよね。

 

毛穴の汚れが溜まりやすいのも夏場といわれていて、毛穴黒ずみも夏から冬にかけてが一番できやすいと言われています。
夏場にたまってしまった毛穴の汚れをそのままにして、冬までその状態が続くと毛穴の汚れが悪化して黒ずみが増えたり広がったりが冬場に分かってくるのです。

 

冬になると毛穴黒ずみが増えるので、保湿に注意というのがありますが、それ以前に夏場の毛穴の汚れに注意なのが大前提なのです。

 

既にある毛穴黒ずみを悪化させない為にも、洗顔などはしっかりおこない、その日の汚れはその日のうちに綺麗に洗い流すようにしましょう。
化粧をする女性は特に顔の汚れを落とすのが大変ですから、一日でも化粧を落とさないで寝るという事がないようにする必要があります。

 

夏場にの黒ずみは油が原因、冬場の黒ずみは乾燥が原因、つまりは春夏秋冬で気をつけなければいけないという事ですよね(笑)